笔趣阁 > 都市小说 > 太子妃花事记
太子妃花事记

太子妃花事记

作者:玉胡芦

动作:txt下载投票推荐加入书架直达底部(评论)

更新时间:2016-12-09 03:08 [共108万字]

最新:太子妃花事记 第133章 『贰伍』莺莺炫目

《太子妃花事记》小说简介:
  宫墙十米圈起一座城,他是禁宫中几遭废立的皇太子外朝风传他因为皇帝厌弃,脾性渐渐暴戾敏感,喜怒无常具体是与不是,大概就只有陆梨知道了在他最尊崇耀眼的时候,她是他的小跟班;当他潦倒被禁之时,也唯有她在身边服侍私下里夜深人静时,他咬着她的耳朵说:“小麟子,我便是再百摧不折,这条性命也早晚丧在你手里。” 看,做坏事的倒打一耙,真是有够霸道……东宫的几个小皇孙就是这样来的。>一句话文案:那些年,太子与他媳妇儿不可不说的口口>东宫专宠,1E『情不知所起,一往而深』专栏求收养~萌萌哒读者38801670(群1)、263431633(群2)
太子妃花事记是原作者玉胡芦精心创作的都市小说大作,笔趣阁同步更新太子妃花事记最新章节,书友所发表的太子妃花事记评论,并不代表笔趣阁赞同或者支持太子妃花事记书友的观点。
玉胡芦的其他作品:老大嫁作商人妇美人芜姜
您要是觉得《太子妃花事记》还不错的话,请点击顶部的分享按钮分享到你的朋友圈吧!
《太子妃花事记》 正文
第1章 『壹』禁宫之夜
第2章 『贰』东筒锁春
第3章 『叁』金水拾篮
第4章 『肆』乾西啼怨
第5章 『伍』送膳太监
第6章 『陆』柿黄子邹
第7章 『柒』荷蒸豆腐
第8章 『捌』麒麟安泰
第9章 『玖』凤凰和鸣
第10章 『拾』皇储有意
第11章 『壹壹』碗儿空空
第12章 『壹贰』初见玉柔
第13章 『壹叁』不会佳人
第14章 『壹肆』魇了三子
第15章 『壹伍』孟秋浮屠
第16章 『壹陆』殿下央好
第17章 『壹柒』他来见她
第18章 『壹捌』幼许采撷
第19章 『壹玖』风光不解
第20章 『贰零』蜜汁载船
第21章 『贰壹』麟宝有居
第22章 『贰贰』新容添妆
第23章 『贰叁』梨花甜甜
第24章 『贰叁』婉真小主
第25章 『贰伍』小荷露尖
第26章 『贰陆』丑兽传说
第27章 『贰柒』大鸟盖翅
第28章 『贰捌』花期不了
第29章 『贰玖』盛眷之殇
第30章 『叁拾』生辰最大
第31章 『叁壹』御膳小客
第32章 『叁贰』坤宁之宁
第33章 『叁叁』笑靥春生
第34章 『叁肆』调酱小童
第35章 『叁伍』凉菜盘子
第36章 『叁陆』鸡丝埋糖
第37章 『叁柒』储君无落
第38章 『叁捌』重阳普渡
第39章 『叁玖』旧怀无痕
第40章 『肆拾』叶雨花影
第41章 『肆壹』两小咸鱼
第42章 『肆贰』暖脚窝窝
第43章 『肆叁』笼中困鸟
第44章 『肆叁』今夕何夕
第45章 『肆伍』立贤立幼
第46章 『肆陆』他俩真像
第47章 『肆柒』蠢尿炕子
第48章 『肆捌』朕的皇后
第49章 『肆玖』少小冤家
第50章 『伍拾』
第51章 『伍壹』冰糖雪梨
第52章 『伍贰』长脚蜘蛛
第53章 『伍叁』万幸乾清
第54章 『伍肆』烟花三十
第55章 『伍伍』太子千岁
第56章 『伍陆』花开盎然(修)
第57章 『伍柒』福宁初嫁
第58章 『伍捌』胭脂点妆
第59章 『伍玖』檀香有毒
第60章 『陆拾』寿昌王封
第61章 『陆壹』你不上心
第62章 『陆贰』若云去来
第63章 『陆叁』有意无意
第64章 『陆肆』八子无终
第65章 『陆伍』并无留恋
第66章 『陆陆』没有小鸟
第67章 『陆柒』他出宫了
第68章 『陆捌』恋眷宫墙(1)
第69章 『陆玖』恋眷宫墙(2)
第70章 『柒拾』雾里看花
第71章 『柒壹』冬去春来〔修〕
第72章 『柒壹』少年伊始
第73章 『柒叁』惊鸿一瞥
第74章 『柒肆』午后寻爷
第75章 『柒伍』不得了坏
第76章 『柒陆』坤宁失火
第77章 『柒柒』生分嫡亲
第78章 『柒捌』入钟粹宫
第79章 『柒玖』淮有遇
第80章 『捌拾』狗尾巴草1(修)
第81章 『捌壹』狗尾巴草2
第82章 『捌贰』锦绣河山
第83章 『捌叁』他嫌弃你
第84章 『捌肆』东二长街
第85章 『捌伍』我的太子
第86章 『捌陆』丑挂香囊
第87章 『捌柒』三品令人
第88章 『捌捌』他尿床了
第89章 『捌玖』岁月无痕
第90章 『玖拾』并蒂莲心
第91章 『玖壹』是相亲
第92章 『玖贰』奴才本分
第93章 『玖叁』你爱慕他
第94章 『玖肆』千娇百媚
第95章 『玖伍』乱生的心
第96章 『玖伍』他撒谎了1
第97章 『玖柒』莫辨雌雄
第98章 『玖捌』麒麟生泪
第99章 『玖玖』花信不知
第100章 『壹佰』故事太多
第101章 『壹零壹』朝起夕伏
第102章 『壹零贰』谁曾动心
第103章 『壹零叁』生无所求
第104章 『壹零肆』燕雀将离
第105章 『壹零伍』我与你告别
第106章 『壹零陆』欲辨她雌雄
第107章 『上卷终』人去花还在
第108章 『壹』滂沱雨
第109章 『貳』春归燕
第110章 『叁』宫巷有遇
第111章 『肆』花不太红
第112章 『伍』咸安木香
第113章 『陆』甜碗子甜
第114章 『柒』若旧人影
第115章 『捌』挑灯不知
第116章 『玖』储秀娇花
第117章 『拾』一件薄衣
第118章 『拾壹』相望未语
第119章 『拾壹』司花时节
《太子妃花事记》 太子妃花事记
第120章 『拾贰』使人宁静
第121章 『拾叁』她来看你
第122章 『拾肆』旧美人颜
第123章 『拾伍』夏日慰藉
第124章 『拾陆』念念不忘
第125章 『拾柒』未末珠樱
第126章 『拾捌』咸熙藏影
第127章 『拾玖』落雨沾花
第128章 『贰拾』梨子姑姑
第129章 『贰壹』初六的风
第130章 『贰贰』翘鹅鸡胸
第131章 『贰叁』圈日不出
第132章 『贰肆』这都是情
第133章 『贰伍』莺莺炫目

网友评论